詩画倶楽部

ポエジー漂う小冊子。六角文庫の電子本、紙の本。ブログ・ライヴラリーです。
by vooker
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Sweet Dreams—泉井小太郎


d0142402_230717.jpg



 Sweet Dreams
 泉井小太郎
 1999年5月15日 T-Time版
 2016年7月01日 EPUB版
 
 100円
 Kindle Store





d0142402_0435263.jpg
 夢の生活誌
 泉井小太郎
 1999年5月15日 初版
 2013年2月18日 三版
 TTZ形式
 39ページ 32KB




 夢の記録「夢線通信」の姉妹編です。といってもこれは夢の案内書、夢との暮らしのガイドブックのようなものです。
  夢を見る惑星
  夢は星雲宇宙
  夢は自己の宝庫
  夢の採集譜
  夢の生活誌
 夢とは疎遠にも親密にもなれます。どうつきあえばいいのかは、ひとそれぞれ、一概には言えません。これを書いた時に比べれば、いまは夢の採集も少なくなりました。それでも印象に残って、夢からうつつを照射してくれる断片があります。
 今朝もこんな俳句を送って来ました。
   蝶 は 未 だ 生 ま れ 尽 く さ ず 荘 周 忌
 荘子の忌日がいつか知りませんが、こんな句を詠むのは夢くらいでしょう。久し振りに夢から貰った俳句を記念して、ながらくお蔵の本を表に出してみることにしました。
                       (2013.2.18)



 1994年に夢との濃密な暮らしがありましたが、あれからもう二十年経ちました。当時の夢の記録は『夢線通信』というttzに、その後は『夢と天然』という詩集に、夢をモチーフにした詩が収めてあります。夢は以前ほどではないものの、相変わらず新鮮な情報を与えてくれます。採集のテクニックも衰えましたが、夢はやはり面白いものです。
 読めなくなったttzに代わり、noteでテキスト配布しました。epub版も予定しています。復刊に当たって、表紙をリニューアル。合歓と獏を描いた音座の絵でイメージが一新しました。
                       (2014.5.1)



 EPUB版が出来ました。note版の表紙絵はそのままに、タイトルを『Sweet Dreams』と変更しました。親しい間柄での「おやすみ!」(よい夢を!)という挨拶言葉でもあります。夢を楽しむガイドブックでもあるので思い切って改題しました。
 EPUBの新版には後半「夢の博物誌」という章を増補しています。これまでに見た夢から採集した図書・場所・博物・人物などのコレクションで、夢の楽しみ方の例として参考に付したものです。電子本の特性を生かして、追々蒐集を加えていこうかと思っています。
[PR]
by vooker | 2016-07-01 16:07 | *図書室オリジナル

最新の記事

日向の林檎—山村暮鳥
at 2016-12-09 23:30
句集 鯨座
at 2016-12-05 23:01
星の踊り子—音座マリカ
at 2016-11-10 17:25
ポストカード・ブック ふうら春秋
at 2016-11-06 02:17
ラヴレター—宮沢賢治
at 2016-09-21 11:32
獏の甘い夢 — 泉井小太郎
at 2016-08-14 10:22
Sweet Dreams—泉..
at 2016-07-01 16:07
夢線通信—泉井小太郎
at 2016-05-26 22:54
白秋音楽会—北原白秋
at 2015-02-10 22:21
りんご上人—泉井小太郎
at 2015-01-21 13:18

フォロー中のブログ

六角文庫通信
マリカの野草画帖

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

創作小説・詩
本・読書

画像一覧