詩画倶楽部

ポエジー漂う小冊子。六角文庫の電子本、紙の本。ブログ・ライヴラリーです。
by vooker
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

雀の生活 -雀と人間との愛—北原白秋

d0142402_112661.jpg
 
 雀の生活—雀と人間との愛
 北原白秋
 2008年11月6日初版
 TTZ形式
 76ページ 212KB
 図書室 ダウンロード


 

 葛飾の紫煙草舎前後から、小田原に木菟の家を建てて落ち着くまでの、白秋の貧窮流浪時代。<寂しさに堪え、貧しさに堪えて>創作と推敲に打ち込む白秋を慰めたのが、住み替わる先々での雀でした。かれらに遊んで貰い、慰めて貰いながら、乏しい米櫃の白玉を与えて、白秋と雀たちの暮らしは続きます。その哀歓を、感謝と愛情を込めて綴ったのが、この記録。長編散文詩として8章220頁(全集版)を超える、小さな雀の大きな本となりました。また著者自ら、貧しい者の霊(たましい)の記録とも述べています。
 この時期、苦楽を共にした章子夫人が「若しもあなたが立ち行く事も出来ず、もう餓死するばかりだと云ふ場合が来ましたら、この雀達が一粒づつでもお米をくはえて来て、きつとあなたをお助けすると思ひますわ。」と白秋を慰めたエピソードが、初版本巻末で語られています。その時は「馬鹿らしい事を考へ出すもんだねえ。」と寂しげに笑った白秋自身が附記で「なるほど、三年後の今年になつて、雀が愈お米を一粒づつ啣えて来ました。」と謝している通り、この書物の出版から徐々に窮乏生活を脱する事が出来たようです。

 この小冊子では、『雀の生活』の第一章だけを収録しています。
[PR]
by vooker | 2008-11-06 23:50 | *狐の嫁入り文庫

最新の記事

日向の林檎—山村暮鳥
at 2016-12-09 23:30
句集 鯨座
at 2016-12-05 23:01
星の踊り子—音座マリカ
at 2016-11-10 17:25
ポストカード・ブック ふうら春秋
at 2016-11-06 02:17
ラヴレター—宮沢賢治
at 2016-09-21 11:32
獏の甘い夢 — 泉井小太郎
at 2016-08-14 10:22
Sweet Dreams—泉..
at 2016-07-01 16:07
夢線通信—泉井小太郎
at 2016-05-26 22:54
白秋音楽会—北原白秋
at 2015-02-10 22:21
りんご上人—泉井小太郎
at 2015-01-21 13:18

フォロー中のブログ

六角文庫通信
マリカの野草画帖

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

創作小説・詩
本・読書

画像一覧