詩画倶楽部

ポエジー漂う小冊子。六角文庫の電子本、紙の本。ブログ・ライヴラリーです。
by vooker
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

故園蕪村に遊ぶ—泉井小太郎

 d0142402_15585737.jpg
 詩草紙
 故園蕪村に遊ぶ
 泉井小太郎
 1999年5月30日初版
 2004年3月12日六版
 TTZ形式
 21ページ 16KB
 図書室 ダウンロード


 敬愛する与謝蕪村の句に触発された8篇の詩。春夏秋冬各2篇ずつ。
 蕪村の胸を借りて、新しい、楽しい詩作体験をしました。手軽に自分の世界に持ってこないよう、いつもの行開けを禁じて、蕪村流稽古をつけてもらうつもりでトライ。なにやら蕪村の句を演奏する趣で、翁もピアノでバッキングして下さった風。この8篇のセッションを終えて、少しは詩がうまくなったような気がしたものですが。
[PR]
by vooker | 2008-01-25 22:48 | *詩集

木菟—野口雨情・音座マリカ

d0142402_1143520.jpg
 童謡絵本
 木菟
 野口雨情/音座マリカ
 2003年1月20日初版
 2004年3月13日二版
 TTZ形式
 9ページ 52KB
 図書室 ダウンロード



 野口雨情に、木菟と獏を歌った、珍しい童謡がありました。『青い眼の人形』所収。
 題名は「木菟」なのでミミズクが主役なのでしょうが、脇役とは言え獏が童謡に登場するのは珍しく、六角文庫としてはうれしいことです。そこで、ミミズクも獏も大好きで陶像を製作している音座の作品を配して、童謡絵本に仕立てて見ました。
[PR]
by vooker | 2008-01-20 10:16 | *名詩叢書

夢中問答—良寛

d0142402_253322.jpg
 夢の叢書
 夢中問答
 良寛
 2001年11月6日初版
 2004年3月13日三版
 TTZ形式
 15ページ 32KB
 図書室 ダウンロード


 2008年は、良寛生誕250年。
 草庵の独り寝で、良寛はどんな夢を見ていたのでしょう。夢と共に生きた中世・明恵上人と違って、近世・良寛禅師は夢は虚妄だと手厳しい詩を残しています。
 「老朽夢易覺」とか「清寒夢難結」とか、眠れぬ夜を嘆いているものが多い中で、実際に見た夢を綴った三篇が生々しく胸を打ちます。
[PR]
by vooker | 2008-01-15 22:51 | *夢の叢書

五百風羅集 こころみんなみ—艸々子

d0142402_1813387.jpg
 五百風羅集
 こころみんなみ
 艸々子
 1994年3月20日初版
 2007年6月10日新版
 小型和装本
 68ページ
 1000円



 手描きカードの手控えに、短い言葉をつけて小冊子にしたもの。旧版は170冊を手作り、展覧会場などで販売、好評を得ていました。同時期に製作した他の3冊とともに製作作業に追われ、新作、創作の時間が取れず苦労したことが、コンピュータ導入〜電子本製作へと向かわせましたが、やはり紙の良さも捨てがたく、本文半紙がプリンターを通るようになってようやく復刊しました。
 その壱、とあることから、当初は続編を出して、ゆくゆく500風羅までという夢を描いていたようです。
 ふうらの配置と言葉の選択には神経を使いましたが、それも楽しみながらやったので、ぱらぱらと気軽に繰って楽しい草紙本になっています。

本の中味
[PR]
by vooker | 2008-01-12 10:20 | 手作り本

生ひ立ちの歌—中原中也

d0142402_3505453.jpg
 名詩叢書
 生ひ立ちの歌
 中原中也
 2000年5月25日初版
 2008年1月10日三版
 TTZ形式
 18ページ、8KB
 図書室 ダウンロード



 昨年生誕100周年だった中原中也の、雪で綴った詩的自叙伝です。
 白い文字にシャドウを付けて、全体に雪景色のような雰囲気を出しています。詩句に雪が降りしきるアニメーションはWindowsでは機能しません。MacでもOS Xのclassic上では動作しなくて残念です。
[PR]
by vooker | 2008-01-10 03:06 | *名詩叢書

paint drop—音座マリカ

 d0142402_13363783.jpg
 絵草紙
 paint drop
 音座マリカ
 1998年4月15日初版
 エキスパンドブック
 9ページ 276KB
 図書室 ダウンロード


 若き日のアドリブ・ノートへの雫。
 絵5点と、短い詩文による感性の数滴。

 音座の十数冊のアドリブ・ノートから、面白いイメージをピックアップ、「paint drop」と名付けた実験的な小冊子シリーズに、と始めた試みです。
表紙・奥付も入れてたった9ページ、本として認められるかと不安でしたが、アップした当時、二人の女性詩人から賞賛されて、心強く思ったものです。いつか、続編を手がけてみたいと思いつつ、余事に追われています。
 この本は、エキスパンドブックです。初版のまま収録します。
[PR]
by vooker | 2008-01-06 18:35 | *絵草紙

電子本を読むために

六角文庫の電子本には、次の種類があります。

1.EPUB
 国際電子出版フォーラム(IDPF)の推進する汎用フォーマット。現在の主流になりつつあります。
 iBooks Storeで配信している本はこの形式です。拡張子.epub。
 iPhone, iPad, iPad mini 又はOS10.9 Mavericks搭載のMac PCの iBooks(無料アプリ)で読むことが出来ます。

2.Kindle
 Amazon社のKindle Direct Publishingから出版された電子本。拡張子.mobi。
 専用のKindle端末以外にも、Kindle for iPhone、Kindle for iPad、Kindle for Android(無料アプリ)で読むことが出来ます。

3.iBooks
 Apple社のiBooks Authorで製作された電子本です。拡張子.ibooks。
 ヴィジュアル本に向いているので、将来的にはメインになるかもしれませんが、縦書きが出来ないのと、iPadでしか読めないのが難点。

4.TTZ
 Voyager社のT-Time Publisher's Kitで製作された電子本です。拡張子.ttz。
 図書室ではメインの形式です。
 ビュワーは最新バージョンT-Time5.5をダウンロードして下さい。

5.エキスパンドブック
 同じくVoyager社のExpanded Tool Kit2で製作された電子本です。拡張子.ebk。
 開発のストップしたソフトですが、読める限りは古い製作物も少数残しておこうと思います。興味のある方は、専用のブラウザーをダウンロードして下さい。
     ブックブラウザー
 ただし、新しいOS(Mac:OS X, Windows:NT4.0, 2000以降)は動作保証外ですので、自己責任でお願い致します。

6.その他
 PDF、HTMLなど。


*********
[T-Timeビュワーのバージョンについて]
 六角文庫図書室の休眠は、2003年当時最新のビュワーが、以前製作した本のレイアウトを崩してしまうという現象に悩まされたことにありました。QuickTimeに関連する開発だっただけに、ビジュアル中心の当文庫の仕様に被害が大きかったようです。現在の最新バージョンでは、もと通りに再現しますが、目下数種類のビュワーが混在していて、問題のバージョンも残っています。出来るだけ対策を講じて来ましたが、うまくいかないものもあります。
 そこで、当図書室のTTZは、最新のT-Time5.5.xか、古いT-Time2.3.xでご覧になるようお願い致します。
 また最新バージョンで一度開いたファイルは、古いバージョンで開かなくなりますので、ご注意下さい。
[PR]
by vooker | 2008-01-05 12:30 | 電子本を読むために

六角文庫プロフィール

 詩画倶楽部は、六角文庫(泉井小太郎・音座マリカ)の本のブログです。
 紙の本と電子本の両方を製作しています。
 新刊・旧刊を問わず紹介していく予定です。

 メインは電子本のオンライン図書室(六角文庫図書室[1997-2004]のブログ版)。
 二人の詩画によるオリジナル文庫と、青空文庫のファイルなどを借りた「狐の嫁入り文庫」があります。当座はブログから直接ダウンロードできるようにしてあります。電子本を読むには専用のビュワーが必要です。無料で配布されていますので、あらかじめご用意下さい。

 紙の本やCD-ROMをご希望の方はメールでご連絡下さい。
(スパン対策のためアドレスは画像になっています。お手数ですが、ご入力お願いいたします) d0142402_2339115.jpg



 ちなみに六角文庫の文房機器の歴史です。
  1975年 六角舎設立
  1977年  ガリ版印刷機購入(堀井謄写堂)
  1981年 六角文庫に改名
  1982年  コピー機リース(リコーFT4060)
  1984年  ワープロ機購入(キヤノワード7)
  1996年  コンピュータ導入(Performa6210)
  1996年 ホームページ開設
  1997年 電子本オンライン図書室開設
  1999年 フロッピー文庫製作

 これを見ればお分かりでしょうが、六角文庫は私的な、とても小さな文庫です。創作活動の延長として、謄写版時代からの本作りの歴史を持っていますが、いつまで経ってもぼろぼろな貧乏文庫、放浪文庫です。ポエジーとイマジネーションがあるだけ。そのおつもりで、楽しんでいただけたら嬉しく思います。
 本のご感想などはコメント欄にお寄せ下さい。ブログ図書室のいいところです。




 六角文庫は2013年3月からAmazon Kindle Store、5月からApple iBookstoreでの本の配信を始めました。またブック・イン・ブラウザ方式の立ち読み書架を設け、図書室の新しい展開も進めています。

  六角文庫の本の案内所プレセペ

  六角文庫のプロフィール代わりに
[PR]
by vooker | 2008-01-05 10:10 | 六角文庫プロフィール

最新の記事

日向の林檎—山村暮鳥
at 2016-12-09 23:30
句集 鯨座
at 2016-12-05 23:01
星の踊り子—音座マリカ
at 2016-11-10 17:25
ポストカード・ブック ふうら春秋
at 2016-11-06 02:17
ラヴレター—宮沢賢治
at 2016-09-21 11:32
獏の甘い夢 — 泉井小太郎
at 2016-08-14 10:22
Sweet Dreams—泉..
at 2016-07-01 16:07
夢線通信—泉井小太郎
at 2016-05-26 22:54
白秋音楽会—北原白秋
at 2015-02-10 22:21
りんご上人—泉井小太郎
at 2015-01-21 13:18

フォロー中のブログ

六角文庫通信
マリカの野草画帖

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

創作小説・詩
本・読書

画像一覧