詩画倶楽部

ポエジー漂う小冊子。六角文庫の電子本、紙の本。ブログ・ライヴラリーです。
by vooker
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

天の旅人—泉井小太郎

d0142402_0211074.jpg

 天の旅人
 泉井小太郎
 2008年3月30日初版
 TTZ形式
 20ページ 416KB





 1996年、百武彗星が脚光を浴びている頃、木星付近までやって来ていた超大型彗星がありました。早くから発見され、肉眼彗星になると期待されていたヘール・ボップ彗星です。その年の夏に七等くらいの姿を初めてみましたが、翌1997年見事な肉眼彗星となって、暁に夕に、長くその雄姿を拝ませてくれました。観望期が長かったせいか、ヘール・ボップ彗星はいろんな場所で、いろんな風に見た記憶があります。
 「天の旅人」は、詩と俳句と写真で綴る彗星記録で、「青い旅人」に未収録の百武彗星の詩と写真もここに収めました。
 1996年春—1997年春、なんという天文至福だったのでしょう。
[PR]
by vooker | 2008-03-31 22:20 | *図書室オリジナル

青い旅人—泉井小太郎・音座マリカ

d0142402_1827216.jpg
 青い旅人
 泉井小太郎/音座マリカ
 2000年11月3日初版
 2008年 3月29日三版
 TTZ形式
 26ページ 128KB





 星と宇宙に魅せられてからの夢が、肉眼彗星と流星雨でした。長い尾を条いた彗星の写真や図版を溜息とともに眺めていたものです。その夢を叶えてくれたのが、1996年春の百武彗星。突如出現して、あっという間に天空を翔け抜けていった素晴らしい彗星でした。青みがかった色と長い尾が忘れられません。
 ちょうど六角文庫はコンピュータ(Performa6210)を導入したばかり、友人がインターネットから仕入れてくる最新の位置図や写真などに驚きました。北陸の不順な天候を縫って彗星を追いかけ、観望ノートをワープロに、彗星イラストをCGで、後にそれらをエキスパンドブックという電子本に試作。この本は、それをT-Timeに仕立て直したものです。
 肉眼彗星の夢と、電子本製作の夢、この二つが同時に叶って「青い旅人」という一冊が出来ました。
[PR]
by vooker | 2008-03-29 19:57 | *図書室オリジナル

聖三稜玻璃—山村暮鳥

d0142402_034293.jpg
 名詩叢書
 聖三稜玻璃
 山村暮鳥
 1999年12月10日初版
 2008年 3月20日四版
 エキスパンドブック
 54ページ 52KB
 図書室 ダウンロード



 独立した詩集として読みたくて、入力、電子本化した一冊です。青空文庫にも収めましたが、こちらでもよく読まれた本です。暮鳥の第二詩集、鋭敏な語感で捉えられた、詩のプリズム。発表当時「卒倒するほどの悪評」に見舞われたそうですが、「いちめんのなのはな…」で知られる『風景』や『青空に』などの傑作があります。
 その後、人道的長編詩や、枯淡の短編詩など、作風を二転三転させる暮鳥の、<詩性>が最も激烈だった頃と言えるでしょう。
 晩年の詩も好きですが、悲哀のプリズムで屈折してきた夕方の光のようで、暮鳥が穏やかであればあるほど、なにか切なくなります。
[PR]
by vooker | 2008-03-20 22:20 | *名詩叢書

貝殻調—竹内勝太郎

d0142402_022023.jpg
 名詩叢書
 貝殻調
 竹内勝太郎
 2003年3月12日初版
 2008年3月12日二版
 TTZ形式
 17ページ 20KB
 図書室 ダウンロード



 12の四行詩で綴られた、貝殻調の森の一日。ページを繰るごとに、野鳥の囀りがきこえ、光と空気が震えるようです。41歳で黒部峡谷の流れに消えていった詩人は、いつまでもきらきらと森の奥に輝きます。
 
[PR]
by vooker | 2008-03-12 01:27 | *名詩叢書

版画 デクノボーの詩—江崎満

d0142402_3341131.jpg
 イーハトーヴ軽便文庫
 版画 デクノボーの詩
 江崎 満
 2003年2月4日初版
 2008年3月9日四版
 TTZ形式
 10ページ 288KB
 図書室 ダウンロード



 奥能登よろみ村銀河国からの生命賛歌です。
 最新絵本でオオサンショウウオを描いた「たったひとつの」の作者、江崎満さんの版画。宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を彫った連作四点。アザミやカメムシやマルハナバチが生き生き、天然自然のデクノボーたちの詩がダイナミックに綴られます。
[PR]
by vooker | 2008-03-09 10:31 | *イーハトーヴ軽便文庫

最新の記事

日向の林檎—山村暮鳥
at 2016-12-09 23:30
句集 鯨座
at 2016-12-05 23:01
星の踊り子—音座マリカ
at 2016-11-10 17:25
ポストカード・ブック ふうら春秋
at 2016-11-06 02:17
ラヴレター—宮沢賢治
at 2016-09-21 11:32
獏の甘い夢 — 泉井小太郎
at 2016-08-14 10:22
Sweet Dreams—泉..
at 2016-07-01 16:07
夢線通信—泉井小太郎
at 2016-05-26 22:54
白秋音楽会—北原白秋
at 2015-02-10 22:21
りんご上人—泉井小太郎
at 2015-01-21 13:18

フォロー中のブログ

六角文庫通信
マリカの野草画帖

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

創作小説・詩
本・読書

画像一覧