詩画倶楽部

ポエジー漂う小冊子。六角文庫の電子本、紙の本。ブログ・ライヴラリーです。
by vooker
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

春と石仏—泉井小太郎

d0142402_4552879.jpg
 小詩集
 春と石仏
 詩:泉井小太郎
 2011年4月8日 T-Time版
 2012年3月8日 HTML版
 2013年4月8日 ePub版
 ePub3形式
 71ページ 3172KB
 250円
 Kindle Store
 iBookstore




 「春とピアノ」を綴っているうちに、同じフレーズから枝分かれした、もう一つの詩集です。東日本大震災が起こってから一週間後、播磨では珍しく春の雪の降る朝、北条石仏を訪ねてみました。この日目に飛び込んでくる合掌羅漢を撮り、帰ってからそれをアルバムにしてウェブにアップ。夕方に生まれた詩の一節から、思いがけず石仏詩篇がスタートしていきました。
 北条石仏は、わたしの描く「ふうらかん」のルーツであり、彼らのスピリッツを風の中に放して、自由に旅してもらったのが、ふうらかんの世界であると言えるかもしれません。長く異郷にあって「ふうら」と共にいましたが、ここ数年は故郷で石仏たちともよく逢っています。それでも、彼らについて書くことは稀でした。訪れる度に写真は撮っていましたが、詩となると数編のみ。それが何か自然な形で、思わぬ一編に仕上がったのを嬉しく思います。
 39の短章と、26枚の写真で構成されています。

 この詩集は、姉妹版の「春とピアノ」、東日本大震災に関連して発表した写真集「羅漢合掌」と併せて2011年の三部作です。(内容はそれぞれ独立したものです)
[PR]
by vooker | 2013-04-10 05:07 | *詩集

最新の記事

日向の林檎—山村暮鳥
at 2016-12-09 23:30
句集 鯨座
at 2016-12-05 23:01
星の踊り子—音座マリカ
at 2016-11-10 17:25
ポストカード・ブック ふうら春秋
at 2016-11-06 02:17
ラヴレター—宮沢賢治
at 2016-09-21 11:32
獏の甘い夢 — 泉井小太郎
at 2016-08-14 10:22
Sweet Dreams—泉..
at 2016-07-01 16:07
夢線通信—泉井小太郎
at 2016-05-26 22:54
白秋音楽会—北原白秋
at 2015-02-10 22:21
りんご上人—泉井小太郎
at 2015-01-21 13:18

フォロー中のブログ

六角文庫通信
マリカの野草画帖

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

創作小説・詩
本・読書

画像一覧