詩画倶楽部

ポエジー漂う小冊子。六角文庫の電子本、紙の本。ブログ・ライヴラリーです。
by vooker
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

電子本配信(EPUB製作)一周年

 別のブログに投稿した記事ですが、電子本に関することなので、こちらにも掲載します。文体は異なりますが、ご容赦を。


 EPUBの本を初めてKindle Storeから配信して、昨日で一年。
 最初の本は『天狗と雀』だった。
 テキストだけの作品を選んで、試行錯誤の果てにepubcheckをクリア、
 朝方ストアに並んでいるのを見つけて新鮮な気分がしたものだ。
 その日春蘭も花芽を五つ。思わず、
   春 蘭 を 見 つ け て 天 狗 綻 び ぬ

 春蘭も天狗もほころびて、季節もうららな春。
 一息ついて野に出れば空でヒバリが、
 ツギツギツクロウ、ツギツクロウ……とエールを送ってくれたっけ。
 それで徐々に画像入りの本にもトライして、
 何度か暗礁にも乗り上げて、
 最新刊の『旅人ふうら』で16冊目。

 絵本・詩画集仕立てのこの本は、iBooks Storeの審査が厳しく、
 昨日修正版がパスして、ようやく六角文庫に展望が開けたところ。

 一年間に16冊、というのは多いのか、少ないのか。
 1996年以来作ってきた電子本が80冊余(PDの狐の嫁入り文庫は除く)
 それが現在読めなくなって順次EPUBに移行する作業に追われている。
 なんだか電子本残酷物語の気がしないでもないけれど、
 それに抵抗するために、新作なんかを放り込んでいるのだな。

 たっぷりと時間を与えられているわけではないので、
 一冊でも多く読めるフォーマットで残しておきたい、
 そう思う反面、創作に専念してみたい気もするし。

                (六角文庫通信 2014.3.16より)
[PR]
by vooker | 2014-03-16 17:42 | ノート

最新の記事

日向の林檎—山村暮鳥
at 2016-12-09 23:30
句集 鯨座
at 2016-12-05 23:01
星の踊り子—音座マリカ
at 2016-11-10 17:25
ポストカード・ブック ふうら春秋
at 2016-11-06 02:17
ラヴレター—宮沢賢治
at 2016-09-21 11:32
獏の甘い夢 — 泉井小太郎
at 2016-08-14 10:22
Sweet Dreams—泉..
at 2016-07-01 16:07
夢線通信—泉井小太郎
at 2016-05-26 22:54
白秋音楽会—北原白秋
at 2015-02-10 22:21
りんご上人—泉井小太郎
at 2015-01-21 13:18

フォロー中のブログ

六角文庫通信
マリカの野草画帖

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

創作小説・詩
本・読書

画像一覧