詩画倶楽部

ポエジー漂う小冊子。六角文庫の電子本、紙の本。ブログ・ライヴラリーです。
by vooker
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

近代デジタルライブラリー

 獏についての文献を調べていて、国立国会図書館の近代デジタルライブラリーに幾つか資料があるのを発見、順次電子小冊子にしていきたいと準備していたのが、一年前。著作権の切れている作品ばかりでしたが、念のため問い合わせをと思いつつ、ePub作りにシフトして休眠状態になっていました。
 何冊ぶんかttzにしてあることだし、せっかくのちょっとした獏の資料だから再開することにして、転載依頼フォームから問い合わせてみました。

著作権の切れている作家の作品の一部をテキストに起こして、電子小冊子にしたいと思います。T-Time(ファイル形式 .ttz)またはEPUB。短い一編の詩でも、すべて転載依頼を申し込まなければいけないのでしょうか。
お問合せありがとうございます。
原本どおりのレイアウトに固定してテキスト化を行う場合は、
国立国会図書館ホームページからの転載として、
転載依頼フォームからのご連絡をお願いしておりますが、
リフロー型の電子書籍など、原本のレイアウトを再現しない場合は、
国立国会図書館ホームページからの転載には該当しませんので、
転載依頼フォームからのご連絡は必要ありません。

 パブリック・ドメインだから断りは要らないだろうと推測していたんですが、テキスト化しても画像通りのレイアウトで固定なら許可を取れということらしいです。ttzもePubもまずはリフローだから自由に使っていいということですね。ただ、粗いJPG画像からテキストを起こすのは大変な作業です。プリンタ付属のOCRソフトでは変換ミスばかり、手入力と変わらないレベルのものもあります(薄田泣菫文集に泣かされています)。

 近代デジタルライブリーには面白い本がたくさん埋まっていそうです。それを掘り起こして楽しもう、遊ぼう、という人たちがいて、頼もしいですね。
   変電社
 このサイトによると画像そのままでも許諾を取れば転載できるというので、大いに宝探しが楽しみです。近代デジタルライブラリーに分け入るための講座もあります。
   楽しい変電活動実践講座
   Step1 海図として「近代デジタルライブラリー」おさらい

 宝はひとによってそれぞれですが、面白い本は眠っていたら揺り起こして、いつの時代の空気にも触れていてほしい、そう思います。
[PR]
by vooker | 2014-03-22 21:10 | ノート

最新の記事

日向の林檎—山村暮鳥
at 2016-12-09 23:30
句集 鯨座
at 2016-12-05 23:01
星の踊り子—音座マリカ
at 2016-11-10 17:25
ポストカード・ブック ふうら春秋
at 2016-11-06 02:17
ラヴレター—宮沢賢治
at 2016-09-21 11:32
獏の甘い夢 — 泉井小太郎
at 2016-08-14 10:22
Sweet Dreams—泉..
at 2016-07-01 16:07
夢線通信—泉井小太郎
at 2016-05-26 22:54
白秋音楽会—北原白秋
at 2015-02-10 22:21
りんご上人—泉井小太郎
at 2015-01-21 13:18

フォロー中のブログ

六角文庫通信
マリカの野草画帖

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

創作小説・詩
本・読書

画像一覧